top of page
UNEP-SA-Web-banner-234_60_final_日本語なし.pn
UNEP-SA-Web-banner-234_60_final_日本語なし.pn
%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%
ABOUT US

ABOUT

UNEP SA

SDGs(持続可能な目標)達成に向けた各種取組の先頭に立っている国連機関と、普段の暮らしを支え人々の生活の真ん中にある民間企業から構成された持続可能な社会を目指すプラットフォームです。

ABOUT US

UNEP Sustainability Action とは

スクリーンショット 2020-12-19 18.10.44.png
スクリーンショット 2020-12-19 18.10.49.png
スクリーンショット 2020-12-19 18.10.57.png

ABOUT

OUR TEAM

TEAM

国連環境計画(UNEP)、環境省、農林水産省、株式会社ファーストリテイリング、

株式会社セブン&アイ・ホールディングス、EARTH MALL with Rakuten、

(公財)地球環境センターがメンバー又はオブザーバーとして参加しています。

地球

UNEP Sustainability Action チーム

TEAM MEMBER
ACTIVITIES

ACTIVITIES

ABOUT

OUR ACTIVITIES

「一人一人のサステナブルな行動が地球を守る大きなチカラとなる」

​というメッセージを市民の皆さんに届ける活動をしています。

UNEP Sustainability Action の活動内容

こちらでは、2020年12月22日公開の第1回トークイベントをご覧いただけます。

Talk Session #1
UNEP_Website用改訂.jpeg

MAGO

NAGASAKA

Talk Session #2

 今回のテーマは電気電子機器廃棄物(E-waste)と国際協力
先進国が捨てた電子機器の墓場と言われているガーナのスラム街アグボグブロシーを訪れたことをきっかけに、E-wasteからアート作品
を創り出し、環境問題に取組む美術家の長坂真護さんとの対談です。サステナブルキャピタリズムなど、今求められている新たな「国際協力」の形を考えます。

More Videos...
【修正後】UNEPxMAGOトークGR.jpeg
More videos

2021年6月 

「古坂大魔王と考える、業種を超えたサステナブルへの挑戦」

6月環境月間に合わせて環境省後援のもと内部開催されたオンライントークイベント。

循環資源の活用に取組むユニクロ、持続可能な資源調達や未来世代を支援するセブン・プレミアム、循環型社会を目指した楽天「ラクマ」。それぞれの企業の環境問題への取組み、そして未来につながるアクションについて考えました。

2021年12月 

「UNEPグローバルダイアログ2021 – 汚染のない地球に向けた持続可能な廃棄物管理 -」

2021年に開催されたUNEPグローバルダイアログ「汚染のない地球に向けた持続可能な廃棄物管理」では3日間の日程でプラスチック廃棄物や新型コロナウイルス感染症関連廃棄物、電気電子機器廃棄物(E-waste)など、廃棄物管理分野における最新のテーマを中心に発表やパネルデスカッションが行われました。

2022年10月 

「UNEP-IETC 30周年記念トークイベント 〜ごみゼロ社会に向けて 〜」

UNEP国際環境技術センター30周年記念のサイドイベントとして、サステナビリティ アクションチームのメンバーが集まり、採択から7年が経ったSDGsについて、3社が目指すサステナビリティ、廃棄物管理システムの未来、UNEP-IETCへの期待などについて意見交換をしました。

2022年12月 

​エコプロ 2022 UNEP サステナビリティアクション 取組紹介 ダイジェスト

2022年12月に3日間に渡り開催された、「持続可能な未来を拓く社会課題解決に向けた展示会」エコプロ2022。UNEP-IETCはブース展示のほか、メインステージ企画や SAメンバーである、セブン&アイ・ホールディングスのブース 「ミライスタジオ」にて、国連と市民社会・企業・政府が連携したサステナビリティアクションの取組の紹介をしました。

2023年2月 

​エコプロ 2022 UNEP サステナビリティアクション 取組紹介 ダイジェスト

今回の「第30回 ワン・ワールド・フェスティバル」のセッションプログラムでは、「みんなで守る地球の未来」 をテーマとしたUNEPトークセッションが開催されました。UNEP 、大阪市、GECがそれぞれ実践する地球環境問題やSDGs、ジェンダーと廃棄物に関する取組についての紹介や意見交換が行われました。

2023年6月 

世界環境デー ウェビナー 「プラスチックごみ削減への取組:循環型経済への移行を促進するための世界的な進展」​ダイジェスト

UNEP-IETCは持続可能性のための環境的に配慮した廃棄物管理の推進を専門とする機関として、プラスチック汚染に特に焦点を当てたゼロ・ウェイストに向けた世界環境デーウェビナーを開催しました。プラスチックに関する政府間交渉委員会(INC)、パキスタン気候変動・環境調整省、セブン&アイ・ホールディングス、上勝ゼロ・ウェイスト・センター、E[co]workの皆様にご登壇いただき、プラスチック廃棄物汚染への対応と循環型経済アプローチの推進に関する専門知識とイニシアチブを共有しました。

2023年12月 

エコプロ2023 UNEPサステナビリティフォーラム -進化する持続可能性とサステナブルな未来社会

今年のエコプロ2023では古坂大魔王さんをゲストに迎えて特設ステージにてトークショーを開催しました。サステナビリティの実現可能性に焦点に、資源管理、気候変動、個人のアクションの側面から将来の展望を探りました。 今日の経済情勢を踏まえたメンバー企業の取組や課題の共有、また消費者の視点も交えながら、各分野のエキスパートが幅広いディスカッションに注目です​。

ACTIONS

LET'S

ACT TOGETHER

ACTIONS

みんなのチカラを最大化に。

​普段の暮らしや身の回りでできることを紹介しています

みんなでアクション

ACTIONS

bottom of page